丘に登る途中の緑豊かな森。
雪の上につづく鳥の足跡。
葦の香りのする大きな青い湖。
夕暮れどき、茜色に染まる湖面と小さなヨット。
ブドウ畑の丘の上の懐かしい家。


Eperfa-エペルファ-は、ハンガリーの原風景を伝えるオープンエンドのおもちゃブランドです。ブダペスト周辺の丘や刻々と変化するバラトン湖面など、創始者のAnnaが子どもの頃過ごした思い出の景色をモチーフとした製品からは、心の奥に残る懐かしい記憶を国を超えて感じることができます。

大人になると忘れてしまう、小さな発見や自由な感性、子どもならではの目線。
これらの感情を思い出させてくれるEperfaの製品は、シンプルで時代を超えたデザインです。子どもたちにとっては自由に遊べるおもちゃとして、大人にとっては懐かしさを感じるインテリアとして世代を超えて楽しめます。

アイデアを形にするときは、バードライフハンガリー、ハンガリー自然史博物館、バラトンアップランズ国立公園などの専門家たちを巻き込み行うというAnna。製品づくりにはブダペスト周辺の職人をはじめ、障害のある方や社会的に恵まれない方々なども関わり、雇用を生み出しています。また、原料となる木材の95%を地元のデュナ=イポイ国立公園から調達することで、森林の保全や生態系の保護にも貢献しています。

 

 

◯Eperfa日本発売記念キャンペーン 開催中